家庭用の防犯カメラを選ぶ時のポイント


防犯カメラを選ぶ際には、いくつかポイントを抑えて選ぶようにしましょう。

最初にどのように設置したいのか、を考えると良いでしょう。
どこに置けばよいのか、効率的に防犯カメラにとることが出来るのか、を考えれば設置台数を抑えることが出来ます。自宅の敷地や住宅の図面を広げて考えれば、死角が分かりやすく、効果的な設置が可能です。

防犯カメラには、様々な種類がありますので用途にあった防犯カメラを選ぶようにしましょう。
屋外に設置する場合は、防水タイプの物や雨避けが必要になります。
結露防止の防犯カメラになると映像がぼやけることが少なくなります。

モノクロとカラーでは、カラーの方をオススメします。
モノクロでは、トラブルが合った際、人物の髪の色や服の色を判断することが出来ません。夜や暗い場所には、暗視機能付き防犯カメラで対応することが出来ますし、家庭用の防犯カメラにも録画機能はあります。

良い機能を求めればそれだけ費用はかかってきますので、見積もりを取るとよいでしょう。

家庭用防犯カメラの選び方

シーン別防犯カメラ

種類別防犯カメラ

新着情報

Comments are closed.